肌荒れが劇的に改善、プラス色々!

20代半ば、ストレスや不規則な生活のせいもあり、顔にかなりの範囲で吹き出物ができてしまいました。特に酷かったのは両の頬です。肌荒れに効くという有名なビタミン系のサプリは数種類、それぞれ一ヶ月程度はもちろん試しましたが、改善することはありませんでした。スキンケアも吹き出物にも優しいものを使い、極力メイクも濃くないようにしていましたがこれも効果なく、もちろん上記の対策を行う中で生活自体の見直しも図っていましたが一向に改善しませんでした。

どうしようかと悩んでいたところ、その当時利用していた通販化粧品と健康食品の冊子にある「体験談」のようなコーナーに何気なく目を通していると、”ニキビに効いた、爪が丈夫になった”という話が載っていて、値段もそれほど高くもないし試しに飲んでみようと購入しました。

吹き出物に変化が表れ始めたのは二週間ほど経った頃だと思います。次から次に膿んだ吹き出物が出てきていたのが、徐々に少なくなってきたのです。それからは継続して飲むようにし一ヶ月経つ頃には吹き出物が枯れてきて新たなものができなくなりました。それからはあれよあれよと改善し、三ヶ月ほどで完治といえるくらい元のきれいな肌に戻れました。

また、爪も弱くすぐに曲がったり折れたりしていたのが、これも改善しました。爪が強くなったのももちろん嬉しかったのですが、まさかビタミン剤ではなく亜鉛が吹き出物に効くとは、正直疑わしく思っていたので一層驚きと嬉しさがありました。しかも某ビタミン剤よりも安価でしたし(もちろん亜鉛といってもメーカーさんによって内容物や価格も様々でしょうが)、これも嬉しい点でした。吹き出物が完治してからは毎日飲むことはなくなりました。

が、後になって知ったことですが、味覚障害にも効果があるとも見聞きしました。そこで、自分が作る料理の味付けが最近濃いかなと思う際に亜鉛をしばらく飲むことにしました。一週間弱で味覚が正常になるように思います。外食での味付けなどが”濃くてしょうがない”と思えるまで回復できて、手料理の味も塩分、糖分控えめに戻れます。亜鉛というと体力的なサポートのイメージが強かったのですが、それが覆りました。

デンタフローラはこちら