資金調達までのスピードが極端に早い

過去に利用したことがあるファクタリング会社に申込みをした方が、即日に資金調達が可能です。当日中にどうしても資金調達したい場合、ファクタリングの利用とともに、2社間取引を選び、かつ必要書類を揃えておきましょう。そのほかの条件も加味して、準備を整えてから申し込みが行えると良いですね。

ファクタリング会社によって異なりますが、2回目以降の利用の場合には必要書類が少なくなるため契約までの時間が少なくなります。審査の通過率は95%以上という実績があるので、銀行融資が利用できないお客様に利用しやすい点もおすすめです。

また、2社間・3社間の両方を取り扱っていて、低手数料1.5~10%という点も嬉しいですね。少額であれば即日入金の可能性が高くなりますが、売掛金の額が大きくなればなるほどファクタリング会社の審査はより厳密に、時間をかけたものになります。そのため即日入金を謳っていても1週間、2週間程度時間がかかるケースも多くみられるのです。

契約方法は他にも「郵送ファクタリング」と「オンライン契約」の利用が可能で、東京以外にお住いの方にも利用しやすいサービスを提供しているのが特徴です。資金調達 即日審査

そのため、即日で資金調達をしたい場合は、過去に利用したことがあるファクタリング会社に申込みをしましょう。つまり、即日資金調達が可能なほど審査スピードが早い理由は、ファクタリングが融資ではなく売掛債権(売掛金)の買取サービスだからなのです。

例えば、いらなくなった携帯電話を売却して資金化するのは即日可能ですよね?

携帯電話を買取ってもらうだけであれば、1時間もかからずに資金化することができます。